時をかける要素

40代、派遣社員、子なし、ひとまわり年下の夫とふたり暮らし。雑記、ぼやき、たまに楽しいこと、適当に綴ります。ヴァイオリンとチェロのネタが多いかもしれないです。

灰&low

ヴァイオリンの技術ももちろんなんですけど。また違った面も、鍛えないといけないのではないかと思いました。本番が、練習のようにいかないのは誰しもそうだとは思うけれど、私はちょっと異常かもしれないです。 皆さん、「ほんと緊張してしまう」「ぜんっぜ…

飲み会とカラオケと

会社の同僚(派遣)とふたりで雨の飲み会。 お店は、某チェーン店だったのだけれど、ちょっと失敗だった。 などと言いつつもさんざん飲んで、その後カラオケへ。 彼女、ものすごーくいい声で聴き惚れました! 私は声が通らないしどうも昔からコンプレックス…

カルテット@練習会

ようやく日記が今月に…!永遠に2か月の溝を埋められないと思っていたので、嬉しい~♪ なんて言いながらまたすぐに11月になってしまいそうですが。。(今日は10/30)早くこのブログもリアルタイムに戻したいです。 そんなこんなでこの日は、いつものお仲間さ…

室内楽にはまっていく

以前所属していた某アマチュアオーケストラ。 この団で、いつもトップサイドを弾いていたAさん。 諸事情あって、来月には地元に帰ってしまいます。 Aさんはとても上手でかつ研究熱心で、オケの練習があるたびにその日指揮者やコンミスの指摘した注意点や、弓…

深海展

タイトルの展示会に、会社帰りに行ってきました。 想像以上の混雑で、チケット売り場もかなりの行列…。 めげそうになりつつも、せっかくなので並びなんとか入場。 いやーすごい人でしたーー! こんなにも、深海に興味のある人がいるのですね。 私は、面白か…

定期演奏会

休団中のアマオケの定期演奏会に行ってきました。 心配していた雨もやみ気持ち良いお天気のもと、うきうきと自転車で会場に向かったのはいいのですが。 ななんと、すでに満席とのこと・・・! いつもの小さめの会場だと、入場券を得るために事前抽選が行われ…

萩岩睦美 鳥絵展

9/18の、後半日記です。 + + + 美味しい?英国を後にして、西に移動、昔見ていた、懐かしく可愛らしい英国の世界を思い出しに行く。 萩岩睦美先生って漫画家さん、ご存知でしょうか。 私がまだ少女だった大昔、読んでた「りぼん」。 当時、イギリスが舞台…

英国展

三越の英国展に行ってきました。最終日ということもあってか、思ったよりもずっと混んでました。。。「バルドリーズ・ティールーム」でスコーンと紅茶をいただこうと目論んでいましたが、ものすごい行列に心が挫け、そのへんのショップで適当にスコーンだけ…

アルチンボルド展

タイトルの展覧会に行ってきました。 思ってたより混んでいました。 絵って、画力のある人は多くいるけれど、やっぱり発想力のある人がすごいのだと思います。 などといいつつ、今回は観れば観るほど、絵自体は面白いと思うのになんだかモゾモゾした感覚にお…

新しい弦

先日、ヴァイオリンレッスンの日。 いつも、レッスン後に先生が楽器のチェックをしてくださるのですが、その時に 私「そうそう、弦、新しいの買ったんですよ」 先生「あらそうー。今度は何にしたの?」 私「パッシオーネです」 先生「ほー」 私「もう今のは…

今年初の。

うなぎです。。 そういやずーっとうなぎ食べていないということに。ふと気づき。 そんなわけで、「鮒忠」というお店に、これまた初めて行って、うなぎ食べてきました。 レバー串もたまたま安くなってたので注文してみると、私はレバーはけっこう臭くてだめな…

初・金

何年か前に、歯の詰め物(金属)をすべて白いプラスチックにしました。 アレルギーを起こしている可能性があったからです。 この白い詰め物、本当は奥とか大きい部分は保険が利かないのだけれど、 アレルギーがあるとのことで、すべて保険診療にしてくださっ…

カルテット練習会。

いつものカルテット練習。 チェロは相変わらず重いけれど、会場をわりと千葉寄りの東京にしてくれているので、そのあたりはけっこう楽です。 この日は2時間しか練習時間がなかったので、心の底からもの足りなかった。 6時間くらい合奏してたいのだけれど、3…

先生のリサイタル

都内某所にて。 前のヴァイオリンの先生のリサイタルでした。 この先生には、1年と3か月しか習っていないけれど、基礎の基礎のこと、それこそチューナ-を使わない調弦の仕方とか、松脂のちゃんとした塗り方とか、私の拍感のなさとか倍音の聞き方とか導音の…

夏の夜のホラー?

相方が作ってくれた、キャラ弁的な何か。ちょっぴり鑑識員な気持ちで撮影。。。 2体目 ケチャップは自粛。。。 ちなみに、「タオルケットをかけたうさぎさん」とのことです。

0歳から聴けるヴァイオリンコンサート

タイトルのコンサートに行ってきました。 今月は夏休みを取らないつもりでいたけれど、このコンサートに行きたくて 半休だけいただきました。 先日、ヴァイオリンの先生の発表会に行った際、どなたかが弾いていたフランクのソナタ3,4楽章がとても素晴らし…

チェロの会

某チェロ会に、ヴァイオリンで参加。 こちらは、チェロ会と言っても、ヴァイオリン、ヴィオラ、たまにピアノの方も参加されています。 いつも弦の合奏会では、たいていヴァイオリンが一番多いのだけれど、今回は6人ものチェロさんがいて圧巻でした。 メンバ…

アウローラミュージックサロンコンサートシリーズVol.4

タイトルの演奏会に行ってきました。 ヴァイオリン奏者の方は、詳細は書けませんが派遣関連にてとある縁があり、10年くらい前にも何度かリサイタルに行ったことがあります。 さらに、先日とある演奏会に行った際にも偶然出演されていて、びっくりしてしまい…

中学の時の同級生と。

同窓会というものがあまり好きではなく、上京してからまだ一度も出席したことないのですけれど。 中高生時代の友人とはたまーに会ったりしています。 と言ってもめったに地元に帰らないので(回数まだ片手でおさまるくらい)、会うのはほぼこっちにいる人の…

第4回「軽井沢朗読館カルテット」演奏会

仕事を終えてわくわくと足早に、タイトルの演奏会に行ってきました。 SNSでお世話になっている方の息子さんが出演されております。 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 会場:代官山教会 ダンツィ:弦楽四重奏曲 Op.6-2「フィガロ」 ベー…

友人の発表会

ヴァイオリン仲間のYさんの発表会に行ってきました。 仲間、といってもその経験・スキルには大きな差があるのですが。 ともあれ、友人の出演するヴァイオリン発表会に行くのははじめてだったので、行くのをとても楽しみにしていたのです。 事前に、「今回は…

見慣れた場所を、違う方向から眺めた

汐留にある「なだ万」の、ランチビュッフェに行ってきました。 可愛らしい色とりどりの小鉢に、少しずつ納められた繊細につくられた食べ物。見ているだけで幸せになります。 ガラス張りの窓際席、47階の高さから街を見下ろすと、以前お世話になった派遣先が…

迷路の入り口を覗きに。

来年から行こうかどうしようか迷っている学校。 の、オープンキャンパスに行ってきました。 といいますか、どう見ても私、生徒というより、保護者。って感じでした。 この歳になっても人生迷っています。 学校・・・行こうかどうしようかと。 といいますか、…

和菓子な一日。

和菓子が大好きです。 もちろん、洋菓子もめっちゃ好きですけどね。 まあでもそんなこんなで、某SNS関連の、和菓子作り講習に行ってきました。 今回まだ2回目。 主催者の先生も感じ良く、楽しい会です。 がしかし、あえて難点をあげるとすれば、全体的に甘す…

高尾デート@続き。

おいしいランチでもう満足・・・それじゃあまたねー! なんてことはもちろんなく、その後は駅そばにある「トリックアート美術館」に向かいました。 ところでこの日、天気予報は雨予測だったのですが、気持ちよく晴れ。 嗚呼晴れ女体質よ。。。 本当は、花粉…

女友達と高尾デート。

音楽関係の知人に会いに、休暇を取って高尾山口駅へ。 このあたりに来るのは本当に久しぶりです、もしかして20年くらい前?! 最後に来たときのことを思い出しつつ、電車に長時間ゆられて行きました。 着いたらとりあえずランチを、と、ネットで見て気になっ…

庭からやってきた、ちいさな癒し。

左パセリ、右ディル、の花です。 バラのような華やかさはなくとも、なんとも可愛くて、癒されます。

アンサンブル会

某SNSのイベントにヴァイオリンで参加しました。 いや~やっぱりヴァイオリンは軽くていいなー♪ 参加者の大半、いつもの顔なじみさんですが、はじめましての方もちらほら。 今回はちょっと参加者同士でトラブルもあったりしたけれど、、 まあ、楽しい一日を…

いつものお店にて

もはや、休日ランチの定番となったル・セルクル。 ほんとここのお店の大ファンになっちゃいました。 食べて幸せ、お店のご夫婦の笑顔を見て幸せ・・・ このあたりにお越しの際は、ぜひ。 (けっしてお店のまわしものではありませんっ) どこかにあったガシャ…

あじさい寺

いろいろあって2か月くらい放置していたこのブログ、先日から過去にさかのぼって日記書いてます。 あじさいの季節ですかー、まだまだ先は長いですね。 そんなわけで、この日は「あじさい寺」と呼ばれているらしい本土寺に行ってきました。 あじさいの見ごろ…