時をかける要素

40代、派遣社員、子なし、ひとまわり年下の夫とふたり暮らし。雑記、ぼやき、たまに楽しいこと、適当に綴ります。ヴァイオリンとチェロのネタが多いかもしれないです。

日記

体調の↑↓

今日は相方は仕事、わたしのほうはとくに予定もなく、雨ということもあって、一日楽器弾いたり本読んだり好きなことしてようと思っていたのですが。 起きるとなにやら悪寒が・・・そして、風邪がぶりかえしたかのごとく咳がひどくなっていました。 あきらか…

アレルギーの原因

先日のこと。 突然、唇が腫れて顔の下半分から首~鎖骨のあたりまで、ひどい痒みにおそわれました。 そのときは、直前に飲んだいくつかのビタミン剤のうちの顆粒「シーピー」が皮膚についてしまったのかなと思っていました。 そして翌日、ビタミン剤をこの上…

生活を変える第一歩なるか?!

昨年あたりから、急に相方の家族や知人が複数人、とある病気に罹ってしまい大きなショックを受けています。 そんなわけで、最近まで、その病気に関するたくさんのサイトやブログや本を熱心に読んでいました。 そして読めば読むほど、さまざまな健康法・健康…

「バベルの塔」展

タイトルの展覧会に行ってきました。 こちらは先日とは違って、すぐに入ることができました。 とにかく端々まで楽しかった!もう一度行きたいとすら思っていたり。 とりあえず、公式図録は購入したので、家でゆっくり眺めつつ余韻に浸っているところです。 …

「オルガンと祈りの集い」

この日は、すこしの残業で会社を脱出することに成功! 聖イグナチオ教会で行われる「オルガンと祈りの集い」へと急ぎました。 こちらには、たいてい会社帰りに参加することが多いのですが、ここまで疲れていたことも初めてで、、途中、うとうとしかけていま…

ミュシャ展

周囲に遅れること約2か月、閉会間際になってようやくミュシャ展へ。 5月に行こうと画策していたのですが、思いがけない怪我&風邪引きにより、大きく予定が崩れてしまったのでした。大変混雑しているとのことだったので、長時間野外で並ぶことを想定し、日傘…

4つの音と、4つの窓

友人たちとの、カルテット練習会でした。この日は新しい曲にチャレンジ、シューベルトの弦楽四重奏第1番とスメタナのモルダウです。今回も、わたしのパートは変わらずチェロ。モルダウは、ヴィオラパートの人が楽譜を持参してきたのをヴィオラ以外初見でやり…

日記後編

加入している共済より、たまにスポーツジムの利用券が送られて来ます。これは一人100円で一日利用できるというもので、これまでもさんざん行こう行こうと言いながらも未だジムを訪れたことはありませんでした。そしてこの日、とうとう意を決して夫婦でジムへ…

赤ひげ先生をさがしに

とある病院を目指して、東京の某K駅に行ってきました。 この駅は、17年くらい前に、看護学校の授業の後に夜間アルバイトをすべく毎日降り立っていたのですが。もう駅周辺の何もかもが記憶になく。何口のどこでバイトしていたかすらも思い出せません。 この…

小麦の誘惑

わたしは、いわゆる「粉もの」な食べ物がだいすきです。 たこ焼き、お好み焼き、パスタ、パン、うどん・・・などなど。 が、アトピーの持病(入院歴も)があり、これらはどれもできるだけ摂取を控えたほうがいいのだそうです。 なので、しばらく意識して食べな…

復活中です!(ちょっとだけ追記しました笑)

土日は、もともと予定していた用事をすべてキャンセルして、ゆっくり療養しているつもりでした。 そんなわけで、きのうは午前中に一度起き→二度寝して→14:30頃(!)に(暑さで)起き→そのまま一時間くらいゴロゴロしていた、、、という腐れた休日を過ごし…

世界史のお勉強!・・・のつもり。

通勤時間を使って、世界史の本を読もうと目論んでいた私ですが。 歴史は英語に並び学生時代たいへん苦戦した科目でして、そしていまだに知識がほぼない状態で、、、(恥) いきなり文字がビッシリなのは、途中で頭がチカラつきそうだと判断いたしました。 そ…

自業自得のケガ。

昨日は、友人とカラオケデートでした。 カラオケ、と言っても楽器弾きな会です。 そして今回も初見合奏会でした、しかもほとんど聞いたことない(笑) とっても楽しかったのですが、わたしのテンポがだめだめすぎて半分レッスン状態でした。 ごめんなさい。 …

文京つつじまつり

GW2日目は、恒例の、つつじ祭りに行ってきました! 例年では、GWにはもう見頃を過ぎていることが多いのですが、今年は開花が遅くまだ満開になっていませんでした。 でもお天気もよく、絶好の行楽日和。 花の香りと、春の陽の光を心地よく感じながら、ゆるゆ…

GW初日。

待ちに待ったGW! なのですが、もうなーんにもやる気がおきず。 SNS等で友人たちがアクティブに過ごしているのを横目で見つつ、家でゴロゴロして過ごしました。 何もせずゴロゴロ、というのもの贅沢な休日です。 (勉強最近していませんね~反省!) 庭でが…

できなかったご挨拶

先週の日曜日、以前某楽器店のヴァイオリン教室でお世話になった先生から留守電が入ってました。 「今月一杯で、○楽器を退職することになりました。云々・・・」 この先生に習ったのは何年も前の話で、しかも半年程度だったのですが、この先生は大好きだった…

音楽の世界にいるようで本当はいないのがわかるからつらい

今期から休団しているオケの団員さんと、楽器を持ちよってのカラオケデートでした。 上手な方なのはわかってはいるものの、初見でクオリティ高い演奏をされるとかなり落ち込んでしまいます。 しかも、小さい頃から習っていたわけではなく、ヴァイオリン暦も…

子宮腺筋症

タイトルな病気を患っています。 何年か前に他の病気で入院した際、主治医に生理痛がかなりひどいということを伝えたところ、婦人科の診察を受けさせていただき。その時の検査で発覚したのです。 そして、「かなり重症」ということでした。 子宮腺筋症って、…

ピアノがわからなくなった

この数日は、それ以前は最後にいつ弾いたかわからないくらい、ずーっと触っていななかったピアノを久しぶりに弾いています。 そして先日日記にも書いた、ゴーベールの「古代のメダル」。 フルート、ヴァイオリン、ピアノの三重奏曲です。 ピアノパートは、そ…

フィオリ・ディ・チリェージォ合奏団

タイトルの合奏団の、演奏会に行ってきました。 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 会場:第一生命ホール 指揮:時任 康文 モーツァルト:ディヴェルティメントニ長調Kv.136 ブリテン:フランク・ブリッジの主題に…

熱く濃く、長い一日。

ともに、今期より無期限?休団中のオケの団員さん(女性)と一日中、話してました。 実はこの日、悪夢を見ていたのですが。 某駅に13:00待ち合わせ、のはずが、目が覚めると13:20!!! ドドドどうしようーー!!とオロオロとしている、というところで夢は…

女性だけのオペラ。

知人に急きょチケットをいただいて、「新宿区民オペラ」の公演に行ってきました。 パンフレットには、女性だけで演じる喜歌劇、とあります。 今回は小ホールだったので、舞台がとても近くて。 まるでその物語のなかにいるような気分になりました。 いやぁそ…

春は別れの季節ではあるけれど

とうとう提出してしまった、休団届。 わたしは短い期間ではありましたが、市のアマチュアオーケストラに所属していました。 指揮者もコンミスも、団員のみなさんも。 もうホントーーーにだいすきでした。 こんなにヘタクソな初心者なのに、いろんな方に何か…

春の入り口をくぐりに。

最近はどうも気持ちがふさぎこみがちだったため、気分転換に東京ゆる歩きをしようと日暮里へ。 向かうはひさしぶりの、朝倉彫塑館。 途中、お蕎麦やさんに立ち寄りました。 わたし、何を思ったか「かきたまそば」を「かきあげそば」とかん違いして注文。 ま…