時をかける要素

40代、派遣社員、子なし、ひとまわり年下の夫とふたり暮らし。雑記、ぼやき、たまに楽しいこと、適当に綴ります。ヴァイオリンとチェロのネタが多いかもしれないです。

音楽

新しい弦

先日、ヴァイオリンレッスンの日。 いつも、レッスン後に先生が楽器のチェックをしてくださるのですが、その時に 私「そうそう、弦、新しいの買ったんですよ」 先生「あらそうー。今度は何にしたの?」 私「パッシオーネです」 先生「ほー」 私「もう今のは…

カルテット練習会。

いつものカルテット練習。 チェロは相変わらず重いけれど、会場をわりと千葉寄りの東京にしてくれているので、そのあたりはけっこう楽です。 この日は2時間しか練習時間がなかったので、心の底からもの足りなかった。 6時間くらい合奏してたいのだけれど、3…

チェロの会

某チェロ会に、ヴァイオリンで参加。 こちらは、チェロ会と言っても、ヴァイオリン、ヴィオラ、たまにピアノの方も参加されています。 いつも弦の合奏会では、たいていヴァイオリンが一番多いのだけれど、今回は6人ものチェロさんがいて圧巻でした。 メンバ…

アンサンブル会

某SNSのイベントにヴァイオリンで参加しました。 いや~やっぱりヴァイオリンは軽くていいなー♪ 参加者の大半、いつもの顔なじみさんですが、はじめましての方もちらほら。 今回はちょっと参加者同士でトラブルもあったりしたけれど、、 まあ、楽しい一日を…

「オルガンと祈りの集い」

この日は、すこしの残業で会社を脱出することに成功! 聖イグナチオ教会で行われる「オルガンと祈りの集い」へと急ぎました。 こちらには、たいてい会社帰りに参加することが多いのですが、ここまで疲れていたことも初めてで、、途中、うとうとしかけていま…

4つの音と、4つの窓

友人たちとの、カルテット練習会でした。この日は新しい曲にチャレンジ、シューベルトの弦楽四重奏第1番とスメタナのモルダウです。今回も、わたしのパートは変わらずチェロ。モルダウは、ヴィオラパートの人が楽譜を持参してきたのをヴィオラ以外初見でやり…

自業自得のケガ。

昨日は、友人とカラオケデートでした。 カラオケ、と言っても楽器弾きな会です。 そして今回も初見合奏会でした、しかもほとんど聞いたことない(笑) とっても楽しかったのですが、わたしのテンポがだめだめすぎて半分レッスン状態でした。 ごめんなさい。 …

できなかったご挨拶

先週の日曜日、以前某楽器店のヴァイオリン教室でお世話になった先生から留守電が入ってました。 「今月一杯で、○楽器を退職することになりました。云々・・・」 この先生に習ったのは何年も前の話で、しかも半年程度だったのですが、この先生は大好きだった…

音楽の世界にいるようで本当はいないのがわかるからつらい

今期から休団しているオケの団員さんと、楽器を持ちよってのカラオケデートでした。 上手な方なのはわかってはいるものの、初見でクオリティ高い演奏をされるとかなり落ち込んでしまいます。 しかも、小さい頃から習っていたわけではなく、ヴァイオリン暦も…

諸々あやふやすぎる日々

きのうはやたらと音が出しにくかったヴァイオリン、なぜか今日はものすごくよく鳴るのです。 こういう時は、仕事なんかやめてもうずっと楽器を弾いていたい気分になってしまいます。 などといいつつ、一昨年ものすごく練習したピアノ曲「道化師の朝の歌」を…

熱く濃く、長い一日。

ともに、今期より無期限?休団中のオケの団員さん(女性)と一日中、話してました。 実はこの日、悪夢を見ていたのですが。 某駅に13:00待ち合わせ、のはずが、目が覚めると13:20!!! ドドドどうしようーー!!とオロオロとしている、というところで夢は…

女性だけのオペラ。

知人に急きょチケットをいただいて、「新宿区民オペラ」の公演に行ってきました。 パンフレットには、女性だけで演じる喜歌劇、とあります。 今回は小ホールだったので、舞台がとても近くて。 まるでその物語のなかにいるような気分になりました。 いやぁそ…

春は別れの季節ではあるけれど

とうとう提出してしまった、休団届。 わたしは短い期間ではありましたが、市のアマチュアオーケストラに所属していました。 指揮者もコンミスも、団員のみなさんも。 もうホントーーーにだいすきでした。 こんなにヘタクソな初心者なのに、いろんな方に何か…