時をかける要素

40代、派遣社員、子なし、ひとまわり年下の夫とふたり暮らし。雑記、ぼやき、たまに楽しいこと、適当に綴ります。ヴァイオリンとチェロのネタが多いかもしれないです。

ミュシャ展

周囲に遅れること約2か月、閉会間際になってようやくミュシャ展へ。


5月に行こうと画策していたのですが、思いがけない怪我&風邪引きにより、大きく予定が崩れてしまったのでした。
大変混雑しているとのことだったので、長時間野外で並ぶことを想定し、日傘+保冷材+本数冊持参。
…したのはいいのですが、家を出る時は夏を思わせるような気温の高い快晴で、熱中症にかからないか本気で心配していたものの、着くと突然に曇りはじめ、心地よい涼しい風さえ吹き、日傘も保冷材も不要となり。
そして周囲を見渡すと、スマホタブレットを見ている人はもちろんのこと、思った以上に本を持っている人が多くいました。
わたしもゆったりと本を読んだり、相方と雑談したりして、実際にかかった時間のわりには、あまりそこまで長く並んだ印象もなく入館。

 

そしてこの日記、下書き段階でぐだぐだとくだらない感想を書いていたのですが。

先ほど、はてなブログにて他のブロガーさんの素晴らしい日記(感想)を拝見していたら、もうあまりに恥ずかしくて全部消しちゃいました(笑)

 

わたしには、文章力も知識も、本っ当になんにもないってことを、今さらながらに思い知ります。

うん、もっと本を読もう。そうしよう。

 

まあそんなこんなで、、お気に入りの作品です。
これらのポストカードを、ヴァイオリンの先生のお土産にしたかったのですが、いずれも売り切れでした。残念。

f:id:akablog:20170606221941j:plain

f:id:akablog:20170606222028j:plain

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村

広告を非表示にする