時をかける要素

40代、派遣社員、子なし、ひとまわり年下の夫とふたり暮らし。雑記、ぼやき、たまに楽しいこと、適当に綴ります。ヴァイオリンとチェロのネタが多いかもしれないです。

生活を変える第一歩なるか?!

昨年あたりから、急に相方の家族や知人が複数人、とある病気に罹ってしまい大きなショックを受けています。

そんなわけで、最近まで、その病気に関するたくさんのサイトやブログや本を熱心に読んでいました。

そして読めば読むほど、さまざまな健康法・健康食品を目にするのです。

実は、わたしも以前成人型アトピーを発症して、しばらく自己流の自然療法にこだわってしまったためにもうどうにもならないくらいに悪化し(ステロイドを使わなければ抑えることができなかったのに頑なに使わなかったのです)、半年くらい寝たきりになったり、救急車で運ばれて数ヶ月入院したりしたことがあり、。

当時は、それこそ藁にもすがる思いで、夫婦でいろんなことを調べては試していました。

そういう過去があるので、現在目にするものはどれもこれももうすでに知っているものばかり、やはり健康法というのはどの病気も大方変わりはないのだと思っていたのですが…

そんな中で、2,3ほど、知らなかったものに出会いました。

そのうちのひとつが、「チベット体操」です。

これはけっこう有名なもののようですが、わたしはまともに動くことができなかったために、運動系のものはほとんど調べてなかったのです(ひとつだけ、なぜか”きくち体操”の本はあります、やってませんが笑)。

この体操はダイエットをされている方のブログで知ったのですが、かなり効果絶大のようでして。

その方の感想ですが、体力がついた、肌が若返った、そして劇的に白髪が減ったというのです!!

わたしは肌がたいへん弱いために、おそろしくて白髪染めを使えません。

それなのに最近なにやら白髪が増えてきて、もはや切るだけの処置ではいつか限界が来るだろうと、半ば絶望的になっていました。

なので、この体操で白髪が減るならぜひ試してみたいのです。

さらに体力がつくならもう言うことなしです!!

・・・と、いいことづくめのようなこの体操ですが、その方が始めた当初、なんと好転反応?で吹き出物が出来てしまったそうなんですね。

わたしは皮膚の炎症が慢性化することもあるので、これはちょっと、いやかなりこわい。。。

迷いましたが、とりあえず、決められたとおりきっちりやるのではなく、ほんのすこしずつから始めてみようと、本を購入いたしました。

急激に痩せたいとか、急激に体力をつけようとかそんなことは全く思っていません。

とにかく、身体自身も驚かない・気づかない程度に、すこしずつすこしずつ、体質を改善していきたいと思っています。

運動嫌いのわたしが、うまいこと習慣化できることを祈りつつ。

 

f:id:akablog:20170613235127j:plain

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村