時をかける要素

40代、派遣社員、子なし、ひとまわり年下の夫とふたり暮らし。雑記、ぼやき、たまに楽しいこと、適当に綴ります。ヴァイオリンとチェロのネタが多いかもしれないです。

中学の時の同級生と。

同窓会というものがあまり好きではなく、上京してからまだ一度も出席したことないのですけれど。

中高生時代の友人とはたまーに会ったりしています。

と言ってもめったに地元に帰らないので(回数まだ片手でおさまるくらい)、会うのはほぼこっちにいる人のみ。

その中でもNという男友達は、相方とともにしょっちゅう会っていて、いろんなところを飲み歩いています。

そんなわけで、この日も3人で赤坂にあるいつもの和食屋に行った後、同じビルにあるバーで飲んだくれていました。

Nは意外にもアニメに詳しく、「キルラキル」という作品が面白いという話になり。

私はまったくわからず、アニメにけっこう詳しいはずの相方ですら?な顔。

するといきなりバーテンの女性が「知ってます!」と一言。

そしてNと同じく、面白いですよ、と力説。

そんなに面白いならちょっと見てみたい、という気持ちになりました。

今度機会があったら見てみよう。

 

あっ。アニメといえば、、、

 

もうすぐ待ちに待った「クラシカロイド」2期が始まります!!!

新キャラは「ワーグナー」と「ドヴォルザーク」とのこと。

わわ。ちょー嬉しいっ!!!!!

ラヴェルがいなかったのはかなり残念ではありますが、放送、心から楽しみにしています。

(この記事書いてるの、9月末。。このブログ現実世界に追いつくまで、もうひと息?!)

 

氷を素手で持って丸く細工するの、、、

それ自体もすごいのだけど、手のひら、つらいだろうなと思うのです。

涼しい顔でやるの。プロだなぁ。。

f:id:akablog:20170928002129j:plain